【K8パチンコ】P天龍∞2(パチンコ)設定判別・天井・設定推測・新機種情報・ゾーン・ヤメタイム・演出・プレミアムまとめ

パチンコ マルホン 一般電役 2021年

初心者ガイド

基本仕様

「CR天龍∞」の正統後継機が登場。

基本的なゲーム性は前作を踏襲。
大当たりで約6000個(約1200個×5セット)獲得となる。

初当たり終了後は新要素の「闘龍門」が発生。
4つ目のクルーンに挑戦でき、V入賞すれば再び約6000個(約1200個×5セット)獲得可能となっている。

基本スペック

賞球数

賞球数
賞球数 15 & 3 & 12 & 15

ラウンド・カウント

ラウンド・カウント
ラウンド 10R
カウント 上アタッカー:8カウント
下アタッカー:10カウント

大当り割合

V入賞時
ラウンド 割合 詳細
10R 100% 5回1セット

大当り出玉

大当り出玉
ラウンド 出玉
10R×5セット 約6000個

打ち方

【1】最初に盤面左上部の「天の道」、または盤面右中部の「龍の道」のどちらかの飛び込み口を狙う。
※龍ルート通過時は、無限回廊を介せず第1段クルーンへ突入する。

【2】「天の道」入賞後は無限回廊へ。
∞の部分がシーソーのように上下に可動しており、この回転体を抜けると第1クルーンへ突入する。

【3】クルーン突入後は3段あるクルーンを全て突破できれば、大当たりの権利を獲得できる。
(第1クルーンから『手前→奥→手前』の順にV穴が配置)
※第1段クルーンで外れた場合でも、SPルートから最下段のクルーンへ突入する可能性あり。

【4】権利獲得後は、右打ちを開始。
盤面右上部のスライド式入賞口を狙い、必ず5個入賞させる。
(ここに入賞させた分がそのままの大当たり回数となるので、入賞し損ねると損となる)

【5】その後、V入賞するごとに大当たりが開始となる。
基本的には音声に従って消化すれば問題ないが、大当たりは5回1セットとなるので途中で離席しないように注意。

【6】初当たり5セット消化後は闘龍門へ。
盤面左中央にある竜GATEに玉を入賞させて、闘龍門クルーンの手前穴に入賞すれば、再び大当たりの権利を獲得できる。

止め時・狙い目

特に無し

(C)MARUHON

「P天龍∞2」は、日本で非常に人気のあるパチンコゲームです。この記事では、「P天龍∞2」の遊び方、特徴、そしてゲームのテクニックについて詳しく紹介します。

「P天龍∞2」は、日本全国のパチンコ店で楽しむことができます。このゲームは、特徴的な演出や豪華なデザインが魅力です。まずは、ゲームの基本的な遊び方を紹介しましょう。

ゲームを開始すると、画面には多くの玉が表示されます。プレイヤーは、台の左側にあるボタンを使って玉を放つことができます。玉が上から落ちてくる様子は迫力満点です。

「P天龍∞2」の特徴の一つは、「天井」と呼ばれる演出です。ゲーム中に特定の条件が揃うと、天井が発動し、大量の玉が出るチャンスが訪れます。この天井を狙うことで、一気に玉を増やすことができるのです。

また、ゲーム中には様々なキャラクターやイベントが登場します。例えば、有名なアニメや漫画のキャラクターと一緒に遊ぶことができることもあります。このような豪華なコラボレーションは、「P天龍∞2」ならではの魅力と言えるでしょう。

さて、次に「P天龍∞2」のテクニックについて紹介します。まず、初めてプレイする方にオススメなのは、まずは少ない投資で遊ぶことです。初心者は、ゲームの流れや演出を把握するために、少ない玉数で遊ぶことが重要です。

また、ゲームの進行中には、玉を増やすチャンスがいくつかあります。一つは、「大当たり」の演出です。これは、画面に表示される特定の演出が揃うと、大量の玉が払い戻されるというものです。

その他にも、「フィーバーモード」と呼ばれるプレイ状態があります。フィーバーモード中では、通常よりも玉が多く出現しやすくなります。このモードを上手く活用することで、一気に玉を増やすことができるでしょう。

最後に、ゲームを楽しむ上でのポイントをいくつか挙げましょう。まず、冷静な判断力が必要です。運が良くない時や連敗が続く時には、一時休憩を取ることも大切です。

また、周囲とのコミュニケーションも重要です。「P天龍∞2」は、多くのプレイヤーが楽しむゲームなので、他のプレイヤーとの話し合いや情報共有ができると、さらにゲームを楽しむことができるでしょう。

以上、「P天龍∞2」の遊び方、特徴、そしてゲームのテクニックについて紹介しました。このゲームは、その場の緊張感や興奮を味わいながら、大量の玉を獲得することができます。ぜひ一度、あなた自身で「P天龍∞2」を体験してみてください。

名前:佐藤健太郎
レビュー:

「P天龍∞2」というパチンコゲームをプレイしてみました。まず、グラフィックが非常に美しいことに驚きました。背景や演出に使われる色彩が鮮やかで、まるで現実のパチンコ店にいるかのような感覚に陥ります。

ゲームプレイに関しては、非常にスムーズで操作性も良いと感じました。玉の射出やボーナスの抽選など、リアルなパチンコの動きを再現しているようで、熱い戦いが楽しめます。

さらに、ボーナスやフリーゲームの出現率も高く、期待感を持ちながらプレイできる点も魅力です。特に、フリーゲーム中に獲得できる大量の玉が非常に興奮を覚えさせてくれました。

ただし、ゲームの進行に一部不明瞭な部分があったのが少し残念でした。特定の条件を満たすことで進行するイベントがあるのですが、その条件がわかりづらく、プレイヤーは不必要に戸惑ってしまうことがあります。

総合的には、「P天龍∞2」は非常に魅力的なパチンコゲームだと感じました。グラフィックの美しさやリアルなゲームプレイ、高い出現率など、多くの要素が楽しさを引き立てています。もちろん、一部不明瞭な部分もありますが、ゲームを進めていくうちに慣れてしまうでしょう。パチンコ好きならぜひプレイしてみる価値があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です